LOGO

Project Espressivo
現在開発中のポータブル・ヘッドフォン・アンプの進捗状況と資料です。


Internal document
Application of LT3652 (LiFePO4 Battery Charger Ciruit) PDF
Schematic diagram (Ver 0.9.12) PDF


Concept Design
鉄燐酸リチウムイオン電池を搭載し充電回路を内蔵
低音量域でのギャングエラー対策のためデジタル・アッテネーターを使用
アクティブ・バイアス・サーキット:入力信号に対して終段アイドリング電流を追従させる
アクティブ・バイアス・サーキットにより低消費電力化とA級動作の両立
キットに専用ケースを同梱
正負電源供給にアクティブ・バリオーム回路を使用
開発途上なので具体的なリリース時期は未定です
予価 ¥20,000以内を目指す。
※変更や修正が入る可能性が有ります。参考程度にしてください。



本ウェブサイトに記載されている回路図や設計データの使用、転用、転載は原則自由とします。
但し、本ウェブサイトの記載情報を使用し製作、或は転用を行う際は全て自己責任の下お願いします。
(C) 2012 黒羽音響技研
inserted by FC2 system